<< HOME / < NEWER   OLDER >

Conさんに関するウソとホント

Conさんは自ら宣伝を行うことがないため、ときには間違った情報が出回ることがあります。そこで、CON-tributeでは出来る限り正しい情報を調べてお伝えしたいと思います。

●「シュトックハウゼンの弟子」は誤り

Conさんがシュトックハウゼンから音楽を教わったという話は誤りです。この話は、海外の雑誌に掲載された記事がきっかけで広がったようです。

●ヨゼフ・ボイスとの関係

2人が知り合ったきっかけは、ヨゼフ・ボイスが1961年にデュッセルドルフ美術アカデミーの彫刻科の教授に就任したときに、Conさんが生徒の1人としてクラスに入ったことです。Conさんによると、彼は当初、別の老教授のクラスにいたけれど、そこが気に入らなかったそうです。そのタイミングでボイスが教授となり生徒を募集し始めたため、Conさんはすぐにボイスのクラスに移りたいとの希望を出したそうです。その時点で新任のボイスにはまだ生徒がいなかったため、結果的に、誰よりも先にボイスのクラスに入ることとなりました。したがって、「ヨゼフ・ボイスの最初の生徒」という伝説は真実だそうです。

なお、「1964年にボイスがクラスを一般開放して誰でも受講できるようになったとき、Conさんは生徒になった。」という話もありますが、こちらは誤りです。Conさんに確認したところ、1964年にはすでにデュッセルドルフからベルリンに移っていたそうです。

関連項目:コンラッド・シュニッツラーとヨゼフ・ボイスとの出逢い

●KlusterとCluster

「KlusterからConさんが脱退し、残ったローデリウスとメビウスがClusterを続けた。」のは誤りです。真実は、ローデリウスとメビウスがKlusterを脱退してClusterという別グループを作った、ということだそうです。Conさんは、その後もWolfgang SeidelやKlaus Freudigmannといった別のメンバーとKlusterを続けました。つまり、ClusterはKlusterから派生したグループで、2つが同時に存在したわけです。

●Conさんの誕生日

本人による公式アナウンスは「1937生まれ」です。誕生日は非公開とのことです。なお、Tangerine Dreamの『Electronic Meditation』、オリジナル盤の内ジャケットに、彼の誕生日は「1月27日」と示唆するような記載がありますが、本人に確認したところ、それは誤りとのことです。

| Conrad Schnitzler::Conさん あれこれ | 11:41 PM | comments (0) | trackback (0) |

COMMENTS

コメントする (Add comments)








画像のアルファベットを半角大文字で入力してください。

トラックバックURL

http://fancymoon.com/mrs/tb.php/100

トラックバック

<< HOME / TOP / < NEWER   OLDER >


CATEGORIES

LINKS

NEWS

POWERED BY