<< HOME / < NEWER   OLDER >

Conrad Schnitzler - borngräber & strüver / Con-Struct、2011年8月1日リリース



(CDのトラック・リスト)
1: Con-Struct 1
2: Con-Struct 2
3: Con-Struct 3
4: Con-Struct 4
5: Con-Struct 5
6: Con-Struct 6
7: Con-Struct 7
8: Con-Struct 8

(LPのトラック・リスト)
A1: Con-Struct 1
A2: Con-Struct 2
A3: Con-Struct 3
A4: Con-Struct 4

B1: Con-Struct 5
B2: Con-Struct 6
B3: Con-Struct 7
B4: Con-Struct 8

リリース元: m=minimal (LP:mm-007lp, CD:mm-007cd) (2011年8月1日)
輸入盤・国内仕様CD: m=minimal/OCTAVE LAB (OTLCD-1608) (2011年8月24日) ※帯付き
輸入盤・国内仕様CDタイトル: コンラッド・シュニッツラー/ボーングレイバー&ストゥルバー: 『コン・ストラクト』
主な購入先: アマゾン(CD・輸入盤・国内仕様) アマゾン(CD) アマゾン(LP) HMV(CD・輸入盤・国内仕様) HMV(CD) HMV(LP)

Conさんとborngräber & strüverとのコラボレート作品『Con-Struct』が、LP、CDおよびダウンロード・リリースで2011年8月1日にリリースされました。正式リリース盤としては、Conさんの生前最後にリリースされた作品となりました。本作は、Conさんのソロ・トラックをシークエンスにして、そこにborngräber & strüverがサウンドを重ねる形で制作されています。Conさんからは「クールな出来に満足」とのコメントをいただいています。例えば、Con-Struct 3には、Conさんのプライベート・リリース作品『00/501』のトラック2のリズム音が使用されています。(Conさんにしては珍しくハンマービートのようなリズムですが、奇しくも『00/501』はクラウス・ディンガー氏が亡くなられる1ヶ月前の2008年2月20日に制作されました。)

| Conrad Schnitzler::音楽作品解説 | 08:51 AM | comments (0) | trackback (0) |

COMMENTS

コメントする (Add comments)








画像のアルファベットを半角大文字で入力してください。

トラックバックURL

http://fancymoon.com/mrs/tb.php/289

トラックバック

<< HOME / TOP / < NEWER   OLDER >

ARCHIVES

<前月 2018年01月 次月>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    

RECENT ARTICLES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACK


CATEGORIES

LINKS

NEWS

POWERED BY