<< HOME / < NEWER   OLDER >

コンピレーション『Ponder This』



リリース元: Submergence (SUB 5007) (2003年)

米国ニューヨーク・シティーのSubmergenceより2003年にCDでリリースされたコンピレーション『Ponder This』には、Conさんのプライベートリリース作品"00/117 <19-21>"が収録されています。『00/117 ACTIVISM』は、Conさんによればインダストリアル・テクノ作品とのことですが、インダストリアルなリズムに即興のメロディーっぽいサウンドが絡む作風となっています。この約60分ノンストップ作品はいくつかのエピソードに分かれていて、比較的テンポが速めのものが多いですが、本コンピレーションに収録されている00/117の19~21トラック目(6:50)は、後半のミディアムテンポのエピソードとなっています。なお、『CON '72』や『CON '72 Part II』で聞かれるEMSのサウンドもミックスされています。


| その他::音楽作品解説(オムニバス) | 10:10 PM | comments (0) | trackback (0) |

コンピレーション『Otherness』



リリース元: Sonic Arts Network (2007年)

Sonic Arts Networkより2007年にCDでリリースされたコンピレーション『Otherness』には、Conさんのプライベートリリース作品"00/356 (No. 9)"が収録されています。この『00/356 Cutter』はソロ・ボイス作品で、それぞれ内容が異なる全14トラックのソロ・ボイスが収録されていますが、全体的にダークで抽象的な電子音といった作風です。本コンピレーションに収録された00/356の9トラック目も輪郭が不明瞭なサウンドで、まるで風がゆっくり吹くかのような、「シュー」というノイズが変化する様が表現されています。

なお、インターネット上に(00/356ではなく)00/365といった情報が掲載されたサイトがありますが、これは正しくありません。


| その他::音楽作品解説(オムニバス) | 04:40 PM | comments (0) | trackback (0) |

コンピレーション『Dictaphonia Microcassette Compilation Volume 5』



リリース元: HalTapes (2009年)
購入先(ダウンロード): bandcamp
試聴: bandcamp

米国HalTapeより2009年にマイクロカセットリリースされたコンピレーション『Dictaphonia Microcassette Compilation Volume 5』には、Mi.T. - CON名義のトラック"Micro-jam"が収録されています。Mi.T.は、Conさんとのコラボレーション作品がいくつかあり、Kluster CMOのメンバーでもあったMICHAEL THOMAS ROEのことです。本トラックでは、(恐らくゆっくりテープ再生した)スローテンポのロックっぽいサウンドに、木琴やドローン・サウンドを重ねることにより、ユニークな音世界を構築しています。
なお、本コンピレーションはダウンロード販売もされていて、試聴も可能となっています。

| その他::音楽作品解説(オムニバス) | 10:16 AM | comments (0) | trackback (0) |

コンピレーション『Historical Auricle』



リリース元:Auricle (AMSCDR 002) (2001年)

2001年に英国AuricleよりCD-Rでリリースされたコンピレーション『Historical Auricle』には、Con-Hertz名義のトラック"Other Face"が収録されています。このトラックは、Con-Hertzの『Contrasts』に収録されている"Con Fuoco"の1トラック目と同じですが、ただし、冒頭部のボリュームがやや低めといった、僅かな違いがあります。

| その他::音楽作品解説(オムニバス) | 02:40 PM | comments (0) | trackback (0) |

コンピレーション『The Best of Tonspur Tapes』



リリース元:Echtzeit Tapes (1989年)
リリース数: 200

1989年にドイツのEchtzeitよりカセットテープでリリースされたコンピレーション『The Best of Tonspur Tapes』には、Conさんの無題のトラックが収録されています。この作品は、主にノイズの短いアタック音で構成されていて、1分20秒程度が収録されています。なお、前後のトラックとクロスフェードする形で収録されています。

| その他::音楽作品解説(オムニバス) | 06:44 PM | comments (0) | trackback (0) |

<< HOME / TOP / < NEWER   OLDER >

ARCHIVES

<前月 2018年01月 次月>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    

RECENT ARTICLES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACK


CATEGORIES

LINKS

NEWS

POWERED BY